入学料・授業料・その他に見込まれる費用

入学料、授業料についてはこちらの情報をご覧ください。

学生総合支援センター

学生教育研究災害傷害保険制度

講義・実習や実験などの教育研究活動中の他、通学中や課外活動中の事故により身体に傷害を被った場合の補償制度で、お手軽な保険料で保障が受けられますので、加入を強くお勧めします。 下記ページにて詳細をご覧ください。

学生教育研究災害傷害保険制度

パソコン

入学にあたり、農学部の学生として、大学の授業等で活用するためのノートパソコン(ノートPC)のご準備をお願いします。PCを所持していない、又は所持しているが、規格・仕様が不足するという場合には、後述の「本学部の教育・研究に利用するノートPCに必要なスペック」を備えたPCのご購入をお願いします。

農学部では、さまざまな教育研究活動の中で、PCとインターネットを活用しています。入学後の皆さんの学生生活には、講義、実験・実習やゼミなどの授業時間内だけでなく、授業の履修登録や成績の確認、卒業論文やレポートの作成、課外活動あるいは就職活動など、PCとインターネットを使いこなして活用していかなければならない場面が数多くあり、また、情報管理、情報倫理やマナーなどの基本的な素養についても身につけておかなければなりません。そのためには、いつでも必要な時に手軽にPCが使えることが一番で、携行容易なノートPCを所有し、大学・自宅を問わず積極的に利用してください。

◯本学部の教育・研究に利用するノートPCに必要なスペック
  • Windows10
  • Microsoft office2013professional以降のバージョン(Word、Excel、Power Pointは必須。)
  • 持ち運びに苦がなく(2kg以内を推奨)、稼働時間の長いもの(4~5時間以上を推奨)
  • 無線LAN機能内蔵のもの

※小型ノートPCやiPad等のタブレット端末について
携帯性を重視したこれらのPCは、出先での利用や2台目のPCとしては便利ですが、画面が小さい、キーボードが小さい又は無いため、レポート作成には不向きなど不便な点もあるため、学習用としてはお薦めしません。

その他

教科書や参考書の購入のほか、保険料や学生会費、サークル活動費、大学生協への加入費などがあります。
学生実験では白衣が必要です。また、コースによっては、実習で使う作業服、長靴、ナタなどが必要になります。