ホーム > イベント・公開講座一覧 >

イベント・公開講座詳細

イベント・公開講座

2月28日(火) 「市民ガーデンによるまちなか空地の再編」講演会&まち歩きイベント

17年02月02日

 

290228_event_sakura.jpgのサムネール画像

 

長野市善光寺門前界隈”SHINKOJIホール”において、「市民ガーデンによるまちなか空地の再編」をテーマにした講演会&まち歩きが、2月28日(火)に開催されます。

 

講演会では、バレンシア工科大学(スペイン)からゲストを招待し、スペイン諸都市で、市民が主体となり、まちなかにある様々な空地を"市民ガーデン(農地+α)"に転用している近年の動向をプレゼンして頂きます。

その後のまち歩きでは、地元の建築家、不動産屋、まちづくり会社、研究者、学生、地域住民など、様々な職種・年齢層の方々と長野市善光寺門前界隈を散策し、「市民ガーデンにできる場所、したい場所」を皆様と一緒にディスカッションします。

まちなかの未利用の空地が自然で溢れ、農業を通じて多様な地域のコミュニティーが形成されていく。そのような街に長野市をしたいと思っています。

参加費は無料です。

皆様の多数のご参加をお待ちして居ります!

「市民ガーデンによるまちなか空地の再編」

【日時】 平成29年2月28日(火)9:00~12:30

【場所】 SHINKOJIホール(長野市東町142- 2 SHINKOJI 北棟3階)

【内容】

第1部 講演会

9:00-9:30

ワークショップ事前説明:

「市民ガーデンが内包する都市空間を変え得るポテンシャル」

          佐倉弘祐(信州大学工学部建築学科 助教)

9:30-10:20

特別講演:「スペイン・バレンシアの市民ガーデンと水路の関係(仮)」

          Carles Sanchis Ibor( バレンシア大学 非常勤講師 専門:地理学)

第2部 まち歩き

10:30-12:30

市民ガーデン候補地を巡るまち歩き・ディスカッション:

      アドバイザー

           越原照夫 (まちづくり長野 常務取締役)

           宮本圭 (株式会社シーンデザイン一級建築事務所 代表)

           倉石智典 (株式会社マイルーム 代表)

      コメンテーター

           Carles Sanchis Ibor (バレンシア工科大学 非常勤講師)

           岡部明子 (東京大学大学院新領域創成科学研究科 教授)

           矢作弘 (龍谷大学政策学部 教授)

           阿部大輔 (龍谷大学政策学部 准教授)

 

申込・問合せ:佐倉弘祐(信州大学工学部建築学科助教)

tel:026-269-5346

e-mail:kosuke_sakura@shinshu-u.ac.jp

             ※メールの際は、名前、年齢、職種の記入をお願いします。

※雨天決行(雨具のご用意をお願いします)