ホーム > お知らせ

お知らせ News

2016.03.07 【公募・支援情報

竹村和子フェミニズム基金 2016 年度助成事業募集

竹村和子フェミニズム基金が、2016年度助成事業の公募を開始しました。 詳細は一般財団法人 竹村和子フェミニズム基金のウェブサイトをご覧ください。 http://www.takemura-fund.org/index.html... 詳細を見る

2016.03.04 【インタビュー

【繊維学部】下坂 誠学部長

平成28年2月22日(月) 繊維学部 下坂誠学部長に松岡室長がインタビューしました。 力を発揮できずにいることはもったいない 松岡室長(以下「松」):本日はよろしくお願いいたします。繊維学部長ご就任おめでとうございます。 下坂学部長(以下「下」):ありがとうございます。 松:男女共同参画について、まずは繊維学部の現状などをお聞かせいただけますでしょうか。 下:ご存じのとおり繊維学部は女性教員の割合が非常に低いです。 松:男女共同参画の活動を始めたときには0名で驚きましたが、3名まで増やしていただきました。 下:はい。昨年10月に1名採用して、現在3名の女性教員がいます。前学部長から引き継ぎ、急... 詳細を見る

2016.03.04 【インタビュー

【教育学部】永松 裕希学部長

平成28年2月19日(金) 教育学部・永松裕希学部長に松岡室長がインタビューしました。 教育学部の現状と男女共同参画  松岡室長(以下「松」):この度は教育学部長ご就任おめでとうございます。男女共同参画の推進についてもよろしくお願いいたします。 永松教育学部長(以下「永」):こちらこそよろしくお願いします。 松:はじめに教育学部の現状や課題について、コメントいただきたいと思います。 永:まずひとつは、そもそも女性研究者の割合の低さは日本の大学が抱えている課題で、教育学部も同様です。そこを改善していく取組は、これまでと同様に積極的に働きかけ継続していきたいと思います。ただ現状として、女性研究者の... 詳細を見る

2016.02.26 【受賞

地域戦略センター白神研究員が第9回スミセイ女性研究者奨励賞を受賞

本学地域戦略センターの白神晃子研究員が、第9回スミセイ女性研究者奨励賞を受賞しました。 スミセイ女性研究者奨励賞とは、育児のため研究の継続が困難となっている女性研究者および、育児を行いながら研究を続けている女性研究者が、研究環境や生活環境を維持・継続するための助成金が支給されるもので、人文・社会科学分野における萌芽的な研究の発展に期待する助成です。 第9回目となる今回は全国で123名が応募、そのうち10名が表彰され、信州大学からは初の受賞となりました。 詳細は住友生命のウェブサイトをご覧ください。 http://www.sumitomolife.co.jp/about/csr/communit... 詳細を見る

2016.02.24 【イベントレポート

学長と女性教職員の懇談会を開催しました

平成28年2月23日(火)に学長と女性教職員との懇談会を開催しました。 女性研究者10名、女性職員3名が参加し、女性教職員を取り巻く就業環境の現状などについて意見交換が行われました。 ○主な意見・提案 ・職員は休暇制度の周知が進んでおり、制度を取得しやすい環境が整っているが、教員はまだ理解が深まっていない。より一層の意識啓発が必要。 ・理系の女性教員を増やす方策を考えてほしい。 ・病児・病後児保育や学童保育の大学内での実施について検討してもらいたい。 ・夕方5時以降の会議の廃止に取り組んでいただきたい。 など ※懇談会の詳細は、スフレ通信NO.22(3月末発行)に掲載予定です。 ... 詳細を見る

前のページ1516171819202122232425
お知らせ
最新のエントリー
平成30年度ベビーシッター派遣事業割引券の配付を開始しました
イクボス宣言を更新しました
平成30年度男女共同参画講義「キャリアビジョンと男女共同参画」の一般向け聴講のご案内(5/30)
平成30年度男女共同参画講義「キャリアビジョンと男女共同参画」の一般向け聴講のご案内(5/16)
平成29年度男女共同参画推進センター活動報告書を発行しました
カテゴリー別に見る
イベント
イベントレポート
インタビュー
おひさま保育園
サイト更新情報
その他お知らせ
公募・支援情報
制度に関するお知らせ
受賞
教職員向けお知らせ
研究補助者制度
月別に見る
RSSを取得
RSSフィード
女性研究者の皆様を支援致します。026-238-4048 お問い合わせ
ページトップへ