ホーム > お知らせ > ライフイベント中の研究者を補助する研究補助者制度の利用者募集が始まりました

お知らせ News

2019.07.11 【研究補助者制度

ライフイベント中の研究者を補助する研究補助者制度の利用者募集が始まりました

「研究補助者制度」とは本学の研究者が,出産・子育て又は介護と研究の両立ができるよう支援するために,研究補助者を配置する制度です。
利用を希望する方は「令和元年度(10-3月期)信州大学研究補助者制度利用者募集案内」に従い申請を行ってください。


《利用資格》
本学に在職する1週間当たりの勤務時間が38時間45分以上の研究者(単身の研究者、またはフルタイム勤務相当の配偶者を有する研究者)で、出産・育児・介護等と研究の両立が困難な状況であり、以下に掲げるいずれかの項目を満たしている方。
(1)妊娠中の方
(2)小学校3年生までの子と同居し、主に養育している方
(3)市町村から要介護の認定を受けている親族と同居し、主に介護している方
(4)その他、上記に準ずる理由がある方


《利用期間》
令和元年10月1日(火)から2020年3月31日(火)


《募集人員》
15名程度


《応募締切》
令和元年度(10-3月期)研究補助者制度利用申請書」に必要事項を記入のうえ,所属部局の人事担当係を経由して,令和元年7月31日(木)17:00 必着(※)で男女共同参画推進センター(総務部人事課内)に提出してください。(メール提出可。)


※締切日は男女共同参画推進センターへの書類必着日です。書類は部局の人事担当係を経由して提出していただきますので、申請者は部局内の締切日に従い、余裕をもって提出をお願いします。締切日に男女共同参画推進センターへ到着していない場合は受付できませんのでご注意ください。


《利用実績報告》
同制度利用終了後は,終了から2週間以内に「研究補助者制度利用実績報告書(利用申請者向け)」「研究補助者制度利用実績報告書(研究補助者向け)」を男女共同参画推進センターへ提出してください。


《募集案内・Q&A》
令和元年度(10-3月期)信州大学研究補助者制度利用者募集案内(PDF形式:19KB)
研究補助者制度Q&A.pdf(PDF形式:296KB)


《様式》
令和元年度(10-3月期)研究補助者制度利用申請書(Word形式:31KB)
研究補助者制度利用実績報告書(利用申請者向け)(Word形式:26KB)
研究補助者制度利用実績報告書(研究補助者向け)(Word形式:19KB)
在職証明書(自営・農業従事者含む)兼研究従事証明書(Word形式:15KB)


《お問合せ》
男女共同参画推進センター 岡田 
TEL:0263-37-3150 内線:811-2140 
mail:sufre☆shinshu-u.ac.jp(送信時☆を@に変換してください。)

お知らせ
最新のエントリー
スフレ通信NO.32を発行しました!
オープンキャンパスで男女共同参画推進センターのパネル展示を実施しました
【住友生命】第13回「未来を強くする子育てプロジェクト」のご案内
ライフイベント中の研究者を補助する研究補助者制度の利用者募集が始まりました
ベビーシッター派遣事業割引券の配付を開始しました。
カテゴリー別に見る
イベント
イベントレポート
インタビュー
おひさま保育園
サイト更新情報
その他お知らせ
公募・支援情報
制度に関するお知らせ
受賞
教職員向けお知らせ
研究補助者制度
イクボス・温かボス宣言
月別に見る
RSSを取得
RSSフィード
女性研究者の皆様を支援致します。026-238-4048 お問い合わせ
ページトップへ