ホーム > お知らせ > 将来世代応援企業表彰 将来世代応援企業賞を受賞しました

お知らせ News

2016.05.09 【受賞

将来世代応援企業表彰 将来世代応援企業賞を受賞しました

  長野県をはじめ13県知事(※)が加盟する「日本創生のための将来世代応援知事同盟」が実施している「将来世代応援企業表彰」において、信州大学が「将来世代応援企業賞」を受賞し、平成28年5月9日、信州大学において表彰式が執り行われました。

  「将来世代応援企業表彰」とは、子育て支援ならびに女性や若者への支援に対し、独自性、先進性のある取組みを積極的に行っている企業等を表彰するものです。

※岩手県、宮城県、福島県、長野県、三重県、滋賀県、鳥取県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、高知県、宮崎県

信州大学の主な取組み
(1)男女共同参画推進センターの設置
 平成23年度から「女性研究者支援室」を設置し、女性研究者の研究とライフイベントの両立を支援する取組みを行っています。更に平成26年度からは「支援室」を「男女共同参画推進室」に、また平成28年度からは「男女共同参画推進センター」に改組し、女性研究者だけでなく全教職員が働きやすい職場環境の整備を進めています。
(2)仕事と家庭の両立支援
 ・研究者が研究とライフイベントを両立できるよう、学生等を研究補助者として配置する「研究補助者制度」を導入し、研究者の離職防止に努めています。
 ・学内保育園の定員を拡充して建替え、産休や育児休業中の教職員の早期復帰をサポートしています。
 ・育児・介護等に関わる学内制度をわかりやすく掲載した「育児・介護のためのガイドブック」や、「ロールモデル集」を発行し、休暇・休業を取得しやすい職場環境づくりを進めています。
(3)男女共同参画の意識啓発
 男女共同参画に関するアンケート調査や、学長との懇談会等を実施しニーズをきめ細かくとらえ、取組みに反映させています。

この受賞を励みに、今後も全教職員が働きやすい職場環境整備を進めてまいります。
青木長野県県民文化部次世代サポート課長(左)と濱田学長(右)

青木長野県県民文化部次世代サポート課長(左)と濱田学長(右)

表彰式の様子

表彰式の様子

お知らせ
最新のエントリー
【工学部長】天野良彦学部長
住友生命「第12回未来を強くする子育てプロジェクト」
スフレ通信NO.29を発行しました!
女性活躍推進法に基づくデータの公表
ライフイベント中の研究者を補助する研究補助者制度の利用者募集が始まりました(8月3日(金)まで)
カテゴリー別に見る
教職員向けお知らせ
イベント
おひさま保育園
受賞
公募・支援情報
インタビュー
研究補助者制度
イベントレポート
その他お知らせ
サイト更新情報
制度に関するお知らせ
月別に見る
RSSを取得
RSSフィード
女性研究者の皆様を支援致します。026-238-4048 お問い合わせ
ページトップへ