ホーム > お知らせ > 【開催報告】 研究交流会 in長野(教育)キャンパス

お知らせ News

2013.06.20 【イベントレポート

【開催報告】 研究交流会 in長野(教育)キャンパス

 平成25年6月19日(水)長野(教育)キャンパスで、子育て中で信州大学研究補助者制度を利用した、高橋知音先生、福田典子先生を演者にお迎えし、研究交流会が開催されました。教育学部の教員・大学院生合わせて19名が参加しました。

 高橋先生からは、「発達障害のある人の状態をどう把握するか?」をテーマに、話題を提供していただきました。研究補助者制度を利用し、得られた研究成果を学生と連名で学会発表し、支援を受けることによって、学生への学会発表を促しやすくなったと報告がありました。

 福田先生からは、「衣生活教育に関する教材開発」をテーマに話題を提供していただき、研究補助者制度を利用し、学生とともに教材開発したエピソードについても報告がありました。

 研究発表後の交流会では、研究内容に対する質疑応答が活発に行われました。また、女性研究者支援室の取組の一つである、研究補助者制度は、お二人の先生方の様に子育て中であったり、また、ご家族の介護をされている方々に対して、研究や実験の補助者を配置して、ライフイベントと研究の両立を支援するものです。また、補助者である学生にとっても、研究補助を通して知識や経験を増やすことができ、今後も継続が望まれるという意見が出されました。利用した教員の研究成果および研究補助者制度に対する生の声を聞くことができ、ライフイベント中の教員に対する大学の支援を多くの教員に周知する良い機会となり、大変有意義な会となりました。
研究交流会の様子

研究交流会の様子

高橋知音先生      福田典子先生

高橋知音先生      福田典子先生

お知らせ
最新のエントリー
平成30年度大学入試センター試験における一時保育実施のご案内
スフレ通信NO.27を発行しました!
育児・介護のためのガイドブック(平成29年度改訂版)を作成しました
(県からのお知らせ)「キャリアデザイン基礎講座」受講者募集
(県からのお知らせ)妊娠・出産等に関する相談窓口について
カテゴリー別に見る
イベント
イベントレポート
インタビュー
おひさま保育園
サイト更新情報
その他お知らせ
公募・支援情報
制度に関するお知らせ
受賞
教職員向けお知らせ
研究補助者制度
月別に見る
RSSを取得
RSSフィード
女性研究者の皆様を支援致します。026-238-4048 お問い合わせ
ページトップへ