ホーム > お知らせ > 大学入試センター試験における一時保育を実施しました

お知らせ News

2013.01.23 【イベントレポート

大学入試センター試験における一時保育を実施しました

 1月19日(土)、20日(日)の2日間に行われた大学入試センター試験において、試験業務に従事する教職員のために、一時保育を実施しました。試行実施となった本年度は、松本キャンパスと長野(教育)キャンパスの2ヵ所で実施し、松本キャンパスでは2日間で延べ12名のお子様、長野(教育)キャンパスでは延べ7名のお子様をお預かりしました。


 利用者からは
「 いつもの保育園とは違う『大学の保育園』を2日間楽しくすごさせていただきました。 帰宅後も『大学の保育園は、次はいつ行くの?』と楽しそうに話していました。 学内で託児を行っていただけたのは本当にありがたかったです。」
と感想をいただきました。

 

 託児を学内で実施することにより、長時間(7:00~試験業務終了)にわたる託児が可能となりました。また、大学からの予算補助がありました。

 

 本学が男女共同参画を推進するなかで、今後の支援体制に期待が寄せられています。

松本キャンパスでの様子

松本キャンパスでの様子

長野(教育)キャンパスでの様子

長野(教育)キャンパスでの様子

長野(教育)キャンパスでの様子

長野(教育)キャンパスでの様子

お知らせ
最新のエントリー
【工学部長】天野良彦学部長
住友生命「第12回未来を強くする子育てプロジェクト」
スフレ通信NO.29を発行しました!
女性活躍推進法に基づくデータの公表
ライフイベント中の研究者を補助する研究補助者制度の利用者募集が始まりました(8月3日(金)まで)
カテゴリー別に見る
教職員向けお知らせ
イベント
おひさま保育園
受賞
公募・支援情報
インタビュー
研究補助者制度
イベントレポート
その他お知らせ
サイト更新情報
制度に関するお知らせ
月別に見る
RSSを取得
RSSフィード
女性研究者の皆様を支援致します。026-238-4048 お問い合わせ
ページトップへ