NEWS

お知らせ

ベトナム ホーチミン市訪問団がCOI拠点を視察 開発中の透水膜に深い関心

 ベトナム社会主義共和国ホーチミン市の市長に当たるグエン・タン・フォン人民委員会委員長をはじめとする訪問団が4月10日、アクア・イノベーション拠点の取り組みを視察しました。  ホーチミン市訪問団は長野県との経済分野・人材育成分野でのさらなる交流を推進するため、阿部知事や県内の企業・大学を訪れたもので、フォン委員長のほか、同市共産党委員会やホーチミン市経済大学の関係者など計38名が 信州大学国際科学イノベーションセンター(AICS)を訪れました。  一行は長野(工学)キャンパスに到着し、満開の桜のもと、しばし記念撮影を楽しんだのち、AICS2階セミナースペースに移動。濱田州博・信州大学長、アクア

続きを読む

信大NOW 109号 デジタルパンフレット公開

 信州大学広報誌『信大NOW 109号』(1月31日発刊)デジタルパンフレットが信大HPに掲載されました。 今回は、昨年11月に東京で開催した、当拠点第5回シンポジウムの記事が掲載されています。(P.12~13)ぜひ、ご覧ください。こちらをクリック★ 発行元:信州大学広報室

続きを読む

【活動報告 詳細版】アクア・イノベーション拠点 第5回シンポジウム開催

 アクア・イノベーション拠点と信州大学が主催する第5回シンポジウムが11月9日、一橋講堂(東京都千代田区)において開催され、水・膜産業関係者ら約200名が出席しました。本シンポジウムは本拠点設置後初めて東京で開催するもので、プロジェクト設置から5年間の研究成果を水・膜関係者に広く紹介する目的で開催されました。成果報告、社会実装に向けたパネルディスカッションが行われ、並行して研究成果の詳細を報告・議論するポスターセッションが実施されました。  開会挨拶には、上田新次郎プロジェクトリーダー、濱田州博学長、来賓挨拶には、文部科学省より信濃正範審議官、また、佐藤順一ビジョナリーリーダーからもお言葉をい

続きを読む