NEWS

2019年10月

【参加者募集】【最新情報】アクア・イノベーション拠点(COI) 第7回シンポジウムを開催します

アクア・イノベーション拠点(COI) 第7回シンポジウムを2019年12月17日(火)に東京で開催します。  信州大学アクア・イノベーション拠点は、『革新的な造水・水循環システム』の実用化を目指して研究推進しています。プロジェクト開始から7年目となり、「ナノカーボン複合膜」の研究開発は、福岡県北九州市のウォータープラザ北九州に完成した海水淡水化実証試験設備における実海水での評価試験を開始するに至りました。また、アフリカ・タンザニアにおいて地下水から高濃度のフッ素を除去し安全な水を安定供給するシステムの研究開発にも着手するなど、研究成果の社会実装に向けて着実に歩みを進めています。  今回のシン

続きを読む

信州大COIの取り組みが中国向けポータルサイト「客観日本」で紹介されました

 科学技術振興機構(JST)の広報誌「JSTnews」8月号に信大COIを紹介する特集記事が掲載され、信大COIのこれまでの研究開発の歩みと、社会実装を見据えた取り組みが紹介されました。 ▶ JSTnews 2019年8月号.pdf  このJSTnews8月号の信大特集記事の中国語版が、このほど中国向けポータルサイト「客観日本」で公開されました。 JSTの中国総合研究センターが運営している「客観日本」は、日本の科学技術、教育・留学、経済・産業、社会・生活、中日交流など、日本の幅広い情報を客観的に中国の皆さんに伝え、日本への正しい理解を深めていただくことを目的としています。 下記よりぜひご覧くだ

続きを読む