NEWS

《論文掲載情報》 COI研究チームの論文がADVANCED MATERIALS誌のバックカバーに採択

ADVANCED MATERIALS_Josue.png COI STREAM研究拠点および旧・先鋭領域融合研究群カーボン科学研究所のOrtiz-Medina元特任准教授らの論文が、ADVANCED MATERIALS 誌(インパクトファクター:21.950)のバックカバーを飾りました。

 本論文は、エネルギー関連デバイスに有用な特定の化学反応に対して触媒活性を発現するナノ構造炭素体について、構造欠陥や窒素、リン、硫黄および酸素などの原子ドーピングの触媒効果とそのメカニズムを説明しています。遠藤守信 特別特任教授を中心にO.Medina元特任准教授ら信州大学のCOI研究チームとオーストラリア、中国、メキシコ、米国の研究者による国際共同研究によるもので、グリーンエネルギーの発展に向けたカーボン触媒に関する基盤構築に資するものです。
 本研究は、COI STREAM(JST,革新的イノベーション創出プログラム)のサポートを得て実施されました。

【論文情報】
Defect Engineering and Surface Functionalization of Nanocarbons for Metal‐Free Catalysis , Ortiz‐Medina, J., Wang, Z., Cruz‐Silva, R., Morelos‐Gomez, A., Wang, F., Yao, X., Terrones, M., Endo, M., Adv. Mater. 2019, 31, 1805717.
https://onlinelibrary.wiley.com/toc/15214095/2019/31/13

論文はこちらからご覧ください。