NEWS

東京ビックサイトで開催されたJSTフェア2017に出展 2017年8月31日・9月1日

2017年8月31日と9月1日の両日、東京ビックサイトで開催された「JSTフェア2017 ~科学技術による未来の産業創造展~」にブース出展し、ブースを訪れた方々に拠点の取り組みと最新の成果を紹介しました。

aqua_jstfair2017_1.JPG


JSTフェア2017は、JST(科学技術振興機構)とNEDO(新エネルギー・産業技術開発機構)が主催する「イノベーションジャパン2017〜大学見本市&ビジネスマッチング」と同時開催するもので、JST発の研究開発成果が一堂に会する大イベントです。
アクア・イノベーション拠点は東1ホールに設置された、センター・オブ・イノベーション(COI)プログラムのコーナーに出展。最新の研究成果をパネル展示するほか、塩分や色素を分離する実験装置の展示やシミュレーション映像の投影を実施しました。多くの来訪者に興味を持っていただき、ブースでは実験装置により水が浄化されるプロセスや、塩分や色素を除去するための膜の原料・作り方について熱心に質問される方の姿も見られ、「革新的な造水・水循環システムの構築」を目標とするアクア・イノベーション拠点の活動への関心の高さを感じることができました。
アクア・イノベーション拠点の活動も5年目の折り返し点に達し、プロジェクトの最終目的となる社会実装に向けた取り組みを更に加速することを目指しています。
その中で、より多くの方々に当拠点の活動を広くアピールすることのできた貴重な機会となりました。

aqua_jstfair2017_2.JPG
    (来訪者に説明を行う研究員)