NEWS

2015年8月

東京ビッグサイトで開催されたJSTフェア2015に出展 2015年8月27-28日

信州大学アクア・イノベーション拠点は8月27、28日の両日、東京ビックサイトで開催されたJSTフェア2015に出展し、ブースに訪れた大学や企業の関係者に、信大の取り組みと最新の成果などを紹介しました。 JSTフェア2015は、JST(科学技術振興機構)とNEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)が主催する「イノベーション・ジャパン2015〜大学見本市&ビジネスマッチング」と同時開催するもので、JSTが推進する200以上の研究開発プロジェクトが一堂に会するイベントとして企画されました。 信大は、COIの全18拠点が出展する西3ホールのDブロックに出展。脱塩・透水実験装置3台に加え、リチウム回

続きを読む

文部科学省NISTEP主催「フォーサイト/ホライズン・スキャニングシンポジウム~将来展望のためのオープンプラットフォーム構築に向けて~」への協力について

信州大学アクア・イノベーション拠点(COI)は、2015年9月2日に開かれる、文部科学省科学技術・学術政策研究所(NISTEP)主催のシンポジウム「フォーサイト/ホライズン・スキャニングシンポジウム~将来展望のためのオープンプラットフォーム構築に向けて~」に、共催として協力することになりました。 信州大学からは三浦義正理事(産学官・社会連携、国際学術交流、情報担当)・副学長が、シンポジウムのパネルディスカッションに登壇します。以下がシンポジウムの詳細です。近くにお寄りの予定の方はぜひ参加をお願い致します。 ******以下は文部科学省の以下のページから抜粋しています******* 「フォーサイ

続きを読む

第15回信州環境フェア2015にブース出展しました 2015年8月22-23日

信州大学アクア・イノベーション拠点は22日から2日間、長野市のビックハットで始まった「第15回信州環境フェア2015」にブース出展しました。 今年の環境フェアのテーマは「水」。アクア・イノベーション拠点のブースでは、拠点の概要を紹介するパネルに加え、信州大学工学部内に建設された中核拠点「国際科学イノベーションセンター」の模型を展示。広報スタッフが概要を説明し、パンフレットを無料で配布しました。 また、8月末まで募集中のキャラクター愛称への協力を呼びかけ、多くの皆様に投票のご協力を頂きました。大変ありがとうございました。 信州環境フェア2015

続きを読む