センター便り

寒さの厳しい季節になりました

12月に入り、一気に真冬のような気候になりましたね。
例年より早く、雪も降り始めました。
朝、布団から出るのも辛い寒さです。
みなさん、風邪を引いたり怪我をしたりしていませんか?

先日、長野と新潟の県境を車で走ったら、雪が踏み固められていて、道路がガタガタになっていました。
なんとか無事に通り抜けられましたが、途中、立ち往生している車や横転している車もあり、緊張して疲れました。。。
やはり雪道は怖いですね。どれだけ走っても慣れません。

また、途中で事故があったり、みなさん運転に慎重になったりと、いつも以上に移動に時間がかかります。
この前も、松本-上田間がいつもの2倍かかりました!

冬場の道は、どこで何があるかわかりませんね。
歩きや自転車でもすべったり転んだりと怪我が増える時期です。
慣れている人も慣れていない人も、周りをよく見て、時間に余裕をもって動きましょう。

これから寒さの厳しい日が続きます。
クリスマスや忘新年会、帰省など、イベント、移動も多くなりますね。
体調や怪我、事故などに気をつけて、楽しい時間を過ごしましょう!

寒さの厳しい季節になりました 松本キャンパス、南門近くのイルミネーションです。
空気は冷たいですが、明るく輝いています。
このページの先頭へ
Copyright ©信州大学学生相談センター All rights reserved.