センター便り

木枯らしの吹く季節になりました!!

みなさん体調はくずされていませんか?

これから、風邪・インフルエンザ・ノロウィルスなどの感染性胃腸炎の流行期をむかえますので、日頃からできる予防法について少しお話します。

☆ 帰ってきたら、うがい・手洗いをする
うがいは水道水でも効果があります。
手洗いは石鹸をよく泡立て、指の間や手首も忘れずに。

☆ 人ごみではマスクを使用する
マスクは鼻やあごにすき間をつくらないようにあてましょう。
冷たい空気や乾燥からのどを守る効果もあります。
風邪をひいている人はせきエチケットを守りましょう。

☆ バランスの良い食事にこころがける
以下のものを積極的にとりましょう。

・基礎体力をつけるためのたんぱく質(魚介類・卵・肉・大豆製品・乳製品など)
・免疫力をつけるビタミンC(みかん・いちご・キウイ・ブロッコリー・ほうれん草など)
・のどや鼻の粘膜を保護するビタミンA(ほうれん草・人参・かぼちゃなど)
体を温めるお鍋は簡単でいろんな食材が使えますね。

☆ 十分に睡眠をとる
睡眠のゴールデンタイムは夜の22時~2時と言われています。
この時間に深い睡眠をとることで、疲労回復・肌質改善・脂肪燃焼・免疫力
のアップが期待されます。

冬は空気が澄んで、星やイルミネーションのきれいな季節です。

暖かくしてこの季節を楽しみましょう!!

木枯らしの吹く季節になりました!! 安曇野公園のイルミネーション☆
このページの先頭へ
Copyright ©信州大学学生相談センター All rights reserved.