センター便り

センター便り No.4

2月3日は「節分(せつぶん)」ですね。
節分には豆をまきますが、豆は「魔滅(まめ)」に通じ、無病息災を祈る意味があります。
豆は自分の数え年の数だけ豆を食べると病気にならず健康でいられると言われています。

ところで、鬼のパンツの由来はごぞんじですか?

「鬼のパンツはいいパンツ~♪ 強いぞ~♪ 強いぞ~♪」と小さい頃、歌いましたよね?
なぜ鬼はトラ柄のパンツをはいているのか・・・・

鬼がトラのパンツをはく訳は、「鬼門」に由来するそうです。「鬼門」は鬼の出入りする方角で「北東」とされ、この方角は十二支にあてはめると 丑(うし)寅(とら)の方角にあたります。そのため、昔から鬼は「牛(丑)」の角(つの)をもった姿で、「虎(寅)」のパンツを身に付けているとされていたようです。
ちなみに鬼退治に行く桃太郎が、家来にイヌ、キジ(鳥)、サルを連れているのは鬼門の  
丑(うし)寅(とら)の対局に当たるのが申(サル)、酉(トリ)、戌 (イヌ)だからだとか。

この冬は例年より雪も多く寒さもきびしいですが、 立春もうすぐです!!
少しずつ日も長くなり季節は春に向かっています!!

学生の皆さんは後期試験など大変な時期をむかえますが、インフルエンザや風邪の流行期になりましたので、十分な栄養をとり体調を整えて乗り越えましょう。

センター便り No.4 まっすぐ伸びる飛行機雲。きれいですね~
このページの先頭へ
Copyright ©信州大学学生相談センター All rights reserved.