障害学生支援室:信州大学における障害学生支援の窓口Support Office for Students with Disabilities

信州大学における障害学生への支援について

信州大学では、障害学生支援の窓口として、学生相談センターの中に「障害学生支援室」を設置しています。

障害学生支援室では、障害のある方が障害によってハンディを被らずに学修を積めるように、障害学生一人ひとりのニーズに合わせ、学内外のいろいろな機関と協力して、支援を行います。

また、障害のある方と一緒に社会生活をおくるために欠かせない障害理解と支援の情報も得られます。

主な役割

  • 障害のある学生が授業や学生生活をおくる上での支援・相談
  • 支援に関連する部局や教職員との連携
  • 支援物品、関連図書の貸出
  • 支援ノウハウ、情報の蓄積
  • バリアフリーマップの作成・配布 など
  • 障害のある学生をサポートする支援学生の養成・派遣(準備中)
  • 支援に関する各種講座等の開講(準備中)

障害学生支援室のご案内

各種支援機関へのリンク(近日更新予定)

このページの先頭へ
Copyright ©信州大学学生相談センター All rights reserved.