インターンシップ保険について

長期休暇等を利用し、インターンシップ(就業体験)に参加する学生にお知らせします。

インターンシップ期間中に、万が一、自分がケガをしてしまった場合や

就業先で物を壊してしまったり、他人にケガを負わせてしまった際に備え、

保険に加入する必要があります。

 

①学生教育研究災害保険

学生が大学の教育研究活動中に被った災害・傷害・事故に対し、必要な給付を行います。

正課(単位・成績認定あり)インターンシップでの災害・傷害・事故に対しても必要な給付を行います。

 

②学生教育研究賠償責任保険

学生が正課(教育実習・インターンシップ・ボランティア活動等)、学校行事及びその往復で、

他人にケガをさせたり、他人の財物を損壊したことによる法律上の損害賠償責任を補償します。

 

加入方法、詳細な内容については学生総合支援センターHPをご覧ください。

 

なお、学生が企業へ直接、インターンシップに参加する場合(正課外・成績認定なし)は

②の保険は適用できませんので、信州大学生活協同組合が取り扱う「学生賠償責任保険」等

に加入してください。

 

キャリア教育・サポートセンター

0263-37-3164