就職活動真っ最中

キャリサポ日誌編集長の中原です。

ご無沙汰している間に、4年生、修士2年生(16卒)の就職活動がますます本格化し

「内々定もらいました」

という声も聞こえてくるようになりました。

一方、8/1以降に採用活動を開始する企業を志望している学生も多く

内定承諾書に関する相談や提出書類の添削、

就活関連本の貸し出しに来る学生が多いこの頃です。

これからは、面接の練習に来る学生が増えると思いますが

提出書類の添削や面接練習は、予約制になるので、

予約したい方は、早めにキャリアサポートセンターまでどうぞ。

電話でも予約可能です!(0263-37-3164)

各キャンパスでも就職相談員による就職相談が可能ですので

就職活動や進路に関する相談をしたい方は、こちらからどうぞ。

 

そしてそして、学部3年、修士1年生を対象とした(17卒)の就職活動も始まりました。

5月には第1回就職ガイダンスが行われ、

6月に入ってからはインターンシップ準備講座が開催されています。

松本キャンパスでは配布資料が足りなくなるほどの、参加人数の多さ、

そして、ガイダンスを真剣に聴く姿に、例年以上の意識の高さを感じました。

 

6月は長野(工学部)と松本で、インターンシップセミナーを開催、

実際に企業の方から、インターンシップについての話を聞くことができます。

またビジネスマナー講座も開催します。

インターンシップ先で、就職活動で恥ずかしい思いをしないよう

基本的なビジネスマナーを知っておきましょう。座学だけでなく、実践交えた講座です。

どちらも学年問わず参加OKです!

資料沢山用意してお待ちしています。

 

by編集長