キャリサポ隊ブログ #12

はじめまして、人文学部4年の市川と申します。

4月上旬に大手通信インフラ2社に内定を頂きました。

IT・通信業界に興味がある方、資格の話から選考の傾向まで幅広くお手伝いさせてください!
 
私がお伝えしたいのは

「自分なりの就活の目的を見つけられた方がいいよ」

「漠然と就活に溺れちゃいけないよ」ということです。

「周りがしているから」 「就活本に書いてあるから」 では悲しいと思います。

誰でも、夢中になっているものがあると思います。

言い換えると、バカにされたら腹が立つことがあると思います。

それが人であれ物であれ、大切な経験であれ、ついつい熱く語ってしまう何かがあると思います。

沢山の情報やデマに苛立ち、振り回されるのも、就活の一つの側面でありますが、

そんな不安でフットワークが重くなるくらいなら、(もちろん相手の失礼にならない範囲で)

言いたい意見や自信の持てることを熱を込めて言えば、それで上出来だと思います。

そうやって熱を持って語っていると「僕はいまそれに直接携わってるよ」

「今まさにそのことを進めてる人がいるから、会ってほしい」なんて出会いもあるかもしれません。

興味のあった世界に直接飛び込むチャンスと考えても、就活はとっても楽しいものだと思います。

目的はひとそれぞれ自由だから、ここはひとつ、楽しい理由、わくわくする目的でやってみませんか。

やらなきゃいけないから、なんて絶対にもったいないですよ!

 

3月頃、リクルーターの方と「情報格差の是正」というテーマで、喫茶店の隅で子供のように熱く話し合った時のメモです。

就活生という立場を超えて、その職の最前線の人と好きなことを好きなだけ話せる機会は、

就活でもなければそうそうありません!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

市川君、ありがとうございました。

私たち、キャリアサポートセンター職員が就活生から教えてもらうことがたくさんあります。

それはキャリアサポートセンター内にたくさんある就活本や各情報サイトには載っていません。

私、編集長はキャリサポ隊のブログがとても楽しみですが、あと数人で今期終了です・・・。