キャリサポ隊ブログ #7

皆さま、こんにちは!今年度のキャリサポ隊のMです!

私は主に金融業界を受けていました。(ただ、どこからも内定は頂けませんでしたが)

というわけで、第二希望のIT企業に内定を頂き、就活を終わりにしました。

まあ、私の就活なんてどうでもいい話なので、このくらいにしておきます。

私が就活で最も感じたことは「就活はみんなが同じスタートラインに立っていない」ということです。

いわゆる学歴フィルターなどが本当に存在するからです。

例えば、会社個別のセミナーに参加したくても、予約ができないという状況が生まれます。

(つまり、高学歴が優先的にセミナーに参加できるシステムです)

また、地方の学生は都会の学生と比べて就活がやりづらい環境にあります。

特に、信州は東京にも名古屋にも遠いため、セミナー自体に参加できる回数が極端に少なくなります。

そして、金銭的な問題も発生します。

(私は就活で約40万使いました、今のうちにお金を貯めておきましょう)

しかし、このような状況を打開するためには、キャリアサポートセンターの利用だと考えています。

なぜなら、学歴フィルターは置いといて、物理的にセミナーに行けなくても、

キャリサポを通して、その会社のセミナーに行った先輩を探して、話を聞けば十分だと思うからです。

また、実際にその企業の面接を受けた先輩と会う機会があれば、なお良いことでしょう。

これはキャリサポの利用方法の一例にすぎません。

-----------------------------------------------------------------------------------

Mさん、ありがとうございました。

今回の話は、実際に就活をした信大生ではないとわからないお話ですね。

興味ある方は、M先輩に会い、話を聞いてみてください。