キャリサポ隊ブログ #5

みなさん、こんにちは。

人文学部4年の名合悠と申します。

出身は岡山県で、長野県内の陸運業の会社から内定をいただきました。

他県から長野県に来て、居つくようになった人は結構いるそうですが、私もその一人です。

「なぜ長野県で就職を?」

これはよく聞かれましたね(笑)

私は12月1日から6月に内定をもらうまで、およそ半年間就活をしていました。

最初はナビサイトを見たり合同ガイダンスに行ったりという方法で就活をしていたのですが、

はっきり言ってうまくいきませんでした。

正直に言って、3月頃はだいぶ腐っていました(笑)

これではいけないと思って、そこからはいろいろやりました。

キャンプ場の環境整備に行ったり、土木工事の現場にお邪魔したり、

採用試験の後で(その企業の人も含めて)大人4人に囲まれながら1時間以上「自分探し」をしたり……。

型破りと思う一方、それだけ多くの人に助けられながら就活していたのだと思います。

私が伝えたいのは、「あなたを助けてくれる人は必ずいる」ということです。

それは私たちキャリサポ隊や、サポートセンターの方々をはじめ、あなたの身近にもきっといます。

そういった味方をどんどん増やしていけば、いろいろな視点や方法が出てきて、就活の一助となるはずです。

長くなってしまいましたが、しんどい時、迷った時は是非一度キャリアサポートセンターに来てください。

あなたの味方がきっと見つかります。

------------------------------------------------------------------------------------------

名合君、ありがとうございました。

名合君がキャリアサポートセンターに内定報告に来てくれた時

名合君が頼りにしていた方が、打ち合わせで来ていました。偶然!!

いろいろな縁も大切に、就活していきましょう!