工学部

学部の特徴

「日本、世界のミライLAB.」 社会的課題を解決する未来人材の育成を目指します

社会的課題を軸に
「エネルギー」、「食」、「水」、「先進材料」、「環境」、「デザイン」の現代社会が抱える課題解決を目指した全5学科を展開。さらに教育プログラムを各学科ごとに設定し、希望するプログラムに沿って授業科目を履修することによって、より深い専門性を持った人材を育成します。
世界最先端の研究力を教育に還元
信州大学に設置されている「環境・エネルギー材料科学研究所」、「アクアイノベーション拠点」、「カーボン科学研究所」、「山岳科学研究所」。これらの先鋭研究機関の研究力をそれぞれの学科・教育に還元します。
工学全体を見渡す視点を養う履修プログラム
細分化された専門分野のみならず、学科を越えて学べる環境を提供します。2年次に設置されているエンジニアリング科目では他学科の講義を受講することが必修となっています。分野を越えた新たなイノベーションを創出できる人材を育成します。

学科・コース紹介

物質化学科

■先進材料工学プログラム ■分子工学プログラム ■バイオ・プロセス工学プログラム

化学を基礎とした先端的な材料・機能物質・バイオテクノロジー分野の教育研究を行います。環境・エネルギーなどの社会的問題に関心を持ち、幅広い化学の知識に基づいて、課題解決のため基礎技術開発からイノベーションへと繋げる体系的な工学知識・スキルと意欲を持つ人材を育成します。

電子情報システム工学科

■電気電子プログラム ■通信システムプログラム ■情報システムプログラム

エレクトロニクス、情報通信、コンピュータ分野の基礎から応用までの一貫した教育を行います。安定した電気エネルギーや電力の供給、それを支える電気電子機器や情報機器の連携、それを制御する技術の3つの柱をもとに創造性豊かで広い視野を持つ人材を育成します。

水環境・土木工学科

■水環境プログラム ■土木プログラム

健全な水循環システムの構築と安全・安心で快適な生活環境の創造に関する教育・研究を行います。「水環境」や「社会基盤」「環境防災」「地域計画」の分野から自ら選択したカリキュラムを通して深い専門知識を習得し、社会と地域の発展のために活躍できる人、幅広い見識を持ち総合的な問題解決能力を有する技術者を育成します。

機械システム工学科

■環境機械プログラム ■機械物理プログラム ■精密知能機械プログラム

これからの産業技術社会で活躍できる柔軟な発想と創造力に富む機械系エンジニアを育成します。安全で環境負荷を軽減するための新しい機械材料の開発や複雑な物理現象の解明とその機械設計への応用、人や社会をサポートする精密知能機械の開発を目指します。

建築学科

■建築学プログラム ■工芸デザインプログラム

工芸から建築、都市、地球全体までを俯瞰し、伝統や歴史的側面などをふまえた上で、将来を見通して作品を作ることができる技術者を育成します。信州の特徴である豊かな自然の中で、木材利用や民家の再生など地域の特性を活かし、自然と共生する建築物を学びます。

卒業後の進路

平成28年度実績
機械システム工学科
  • 進学:55名(66.3%)
  • 就職:26名(31.3%)
  • その他:2名(2.4%)
  • 全体:100%
電気電子工学科
  • 進学:55名(59.8%)
  • 就職:35名(38.0%)
  • その他:2名(2.2%)
  • 全体:100%
土木工学科
  • 進学:5名(10.4%)
  • 就職:42名(87.5%)
  • その他:1名(2.1%)
  • 全体:100%
建築学科
  • 進学:31名(68.9%%)
  • 就職:14名(31.1%)
  • 全体:100%
物質工学科
  • 進学:43名(63.2%)
  • 就職:21名(30.9%)
  • その他:4名(5.9%)
  • 全体:100%
情報工学科
  • 進学:44名(50.6%)
  • 就職:40名(46.0%)
  • その他:3名(3.4%)
  • 全体:100%
環境機能工学科
  • 進学:24名(49.0%)
  • 就職:22名(44.9%)
  • その他:3名(6.1%)
  • 全体:100%
業種別進路状況
就職者:200人
地域別就職状況
平成28年度実績

取得可能免許・資格

物質化学科

●中学校教諭一種免許状 (理科)  ●高校教諭一種免許状 (理科、工業)  ●技術士 (受験資格:要実務経験)  ●毒物劇物取扱責任者 ●甲種危険物取扱者 (受験資格)  ●学芸員

電子情報システム工学科

●中学校教諭一種免許状 (数学)  ●高校教諭一種免許状 (数学、情報、工業)  ●技術士 (受験資格:要実務経験)  ●第一級陸上特殊無線技士、第三級海上特殊無線技士 ●第一種、二種、三種電気主任技術者 (実務経験が必要)  ●第二種電気工事士 (筆記試験免除)  ●学芸員

水環境・土木工学科

●中学校教諭一種免許状 (理科)  ●高校教諭一種免許状 (理科、工業)  ●技術士 (受験資格:要実務経験)  ●測量士補 ●一級土木施工管理技士 (実務3年以上:受験資格)  ●ビオトープ管理士 (2級筆記試験の一部免除の受験資格)  ●学芸員

機械システム工学科

●中学校教諭一種免許状 (理科)  ●高校教諭一種免許状 (理科、工業)  ●技術士 (受験資格:要実務経験)  ●学芸員

建築学科

●高校教諭一種免許状 (工業)  ●技術士 (受験資格:要実務経験)  ●一級建築士 (実務2年以上:受験資格)  ●二級建築士 (受験資格)  ●木造建築士 (受験資格)  ●学芸員

入学についてのお問い合わせ

工学部入試事務室 TEL 026-269-5055

ページTOP